壇蜜がOL時代からコツコツ始めた年収800万の簡単すぎる不動産投資

 

ういえば、最近は壇蜜さんの姿をテレビで見る機会がかなり減っている事にお気づきでしょうか?

 

 

 

まに見かけても、ガツガツと爪跡を残そうとしている素振りもなく、いつも通りマイペースですね。

 

色々調べたところ、

その秘密を発見しました!

 

 

 

これは芸能人だけでなく、年金や仕事、貯金、結婚、税金などの将来不安を持っている方にも参考になると思います。

 

 

 

 

実は壇密さんを含め、芸能人は安心して楽しい老後を過ごす為にある方法でコツコツ頑張っていたらしいのです。

 

 

 

にキャイーンの天野さんや島田紳助さんが成功して有名になった方法で、1年や2年では大した成果は出ませんが、5年や10年の中長期で考えると毎月安定した収入が入るという、老後の年金収入が不安な方には最適な方法です。

 

れは、家賃収入です。

(出展元:アサ芸プラス/「不動産でボロ儲け」芸人はこんなにいる)

 

 

 

株や土地の値段、為替の影響もほとんど受ける事はありませんので、素人でも比較的成功しやすいといわれています。

 

壇密さんは芸能界デビュー前のOL時代からコツコツと家賃収入を目指して不動産投資をしてきたようで、今では毎月安定収入があり、年収800万円を超えているようです。

(出展元:BIGLOBEニュース/壇蜜、駐車場経営だけで年収800万円)

 

 

 

だから、たまにテレビで見る時も余裕だったんだ~!

 

 

最近、若い人の中に不動産投資を始めている人が多いと言われているのも年金不安を何とか家賃収入でカバーしたいと思っているが多いという現れかもしれませんね。

 

 

収500万円程度、貯金100万円で投資未経験の私ですが、無料セミナーに参加してみると、損をしにくい仕組みというのが少しわかってきました。

 

 

えば簡単に説明すると、

ローリスクで手堅い投資といわれる、東京都心の新築コンパクトマンション投資の場合、月々11万円のローンで購入したとしても、家賃収入が10万円入ってくるとして、毎月たった1万円で東京都心に新築の不動産を持つことができるのです。

 

 

 

 

 

ローン返済が終わった後は家賃収入はすべて収入となり、老後の収入も安心です。
  

これで将来に対する不安や年金対策にもなりますね。

 

 

 

 

のような物件を増やして家賃収入だけで年収1,000万円以上稼いでいる人は30代や40代にも増えているようです。

(出展元:@DIME/なぜ、不動産投資を始める若者が増えているのか?)

 

と、これは全てが上手くいった事例ですが、上手くいかない事例もあります。

 

れは、空室問題です。

 

 

 

空室を予防する方法は、入居率を参考にするのがポイントです。

 

優秀な不動産屋であれば入居率は98%以上で、空室の心配を減らす事ができます。

(入居率参照:Global Link Management)

 

 

近ではほとんどの不動産屋は入居率を公開していて誰でも見れるようになっているので、この数字は必ずチェックする必要があります。

 

 

 

と、偉そうに申し上げましたが、私は全て無料セミナーで聞いたことをそのままお伝えているだけです。

 

 

の数字を見れば損をしにくいのか、地域毎の家賃相場などの最新情報を初心者向けにわかりやすく教えてくれるのが無料セミナーです。

 

 

 

中でも勧誘が無く、1回のセミナー参加者が5人までと限定されているので、初心者でも気軽に参加しやすいと評判になっているのがグローバル・リンク・マネジメントの無料セミナーです。

 

銀座と渋谷の2か所で開催されており、渋谷は毎日開催です。

 

土日から先に埋まっていくようなので無料セミナースケジュールから残席を確認しておきましょう。

 

 



壇蜜がOL時代に始めて年収800万得ている簡単すぎる不動産投資

 

今の仕事を続けるかどうしよう~
ういえば、最近は壇蜜さんの姿をテレビで見る機会がかなり減っている事にお気づきでしょうか?

 

 

 

まに見かけても、ガツガツと爪跡を残そうとしている素振りもなく、いつも通りマイペースですね。

仕事が少なくなって生活は大丈夫なの?

 

 

心配ですよね。

 

実は大丈夫なんです!!

 

壇密さんは収入が少なかったOL時代からコツコツと不動産投資をしてきたからなんです。

 

 

 

動産投資といっても売買で差額を儲けるといったリスクの高い方法ではありません。

 

女が賢いのは不動産投資の中でも、リスクの少ない家賃収入の方法を選んだ事です。

 

 

 

今では都内にいくつか物件を持っており、毎月安定収入があり、年収も800万円を超えているそうです。

 

だから、たまにテレビで見る時も余裕だったんだ~!

 

 

芸能人は売れている時は大きな収入を得る事ができますが、一旦売れなくなると
収入は激減し、顔も世間に知られているので、アルバイトする事も難しい職業です。

 

なのでなおさら副業に関心がある人が多いのです。

 

 

 

しかし、田村淳、たむけん、ノブコブ吉村などは仮想通貨などリスクの高い投資をして大きな損を出しています。

 

 

 

逆に島田紳助、キャイーン天野、壇蜜、コウメ太夫はリスクの少ない家賃収入で安定して収入を得ています。

 

 

 

つまり、芸能界でも極めて成功率の高いのが家賃収入を目的とした不動産投資と言う事が証明されています。

 

私たちも同じように大きく儲けるよりも将来安定して収入を得られる家賃収入を考える必要があるのかもしれません。

 

 

 

もし、あなたが東京、千葉、神奈川、埼玉のいずれかに住んでいる場合は、最初から不動産投資を有利に始める事ができます。

 

不動産を始めるにあたって、とにかく安く買う事ができればどんな初心者でも利益を出す事ができると言われています。

 

 

 

特に家賃収入が目的であれば、家賃相場が10万円の場所に8万円で入居者を募集する事ができます。

すると、常に満室で空室のリスクがなくなります。

 

 

 

東京、千葉、神奈川、埼玉限定ですが、通常数十万円かかる不動産購入の際の仲介手数料を無料に出来るかもしれません。

 

これは、スターフォレストという小さな不動産会社の行っているサービスです。

 

どんな物件があるのか、まずは見てみましょう。


 

アルメゾン松堀不動産評判のセミナーに参加する前に電話で確認してみた

アルメゾン松堀不動産はどんな会社?

  • 会社名……株式会社松堀不動産
  • 設立……昭和48年
  • 資本金……4千万円
  • 住所……埼玉県東松山市箭弓町2丁目3番2号
  • 社員数……111名
  • 業務内容

注文・分譲住宅の企画・設計・施工
コンテナトランクルームの運営・販売
土地・建物の売買・仲介
土木・建築工事の設計・施工及び請負
事業用不動産・駐車場の経営及び受託運営
不動産コンサルティング業務
その他不動産業全般
損害保険代理業

 

設立から50年近く経営されており、不動産会社としてはかなりの老舗です。

 

主に新築の物件を紹介し、サブリースで10年以上の家賃保証をしてくれるところを大きなメリットとして販売しているようです。

 

埼玉県西部を中心とした物件を主に開発しているそうです。

 

2016年時点での入居率は94.78%。

2018年では96%以上を達成しています。

 

アルメゾンセミナーの概要

●セミナー名:新築アパートのアルメゾンは10年間固定の家賃保証を実現

※毎月1,2回の開催と少なく、参加人数も先着12名と制限されていることから、早めの予約が必要。

 

●参加対象者:どなたでも参加できます。

 

●参加費用:無料

 

●開催日程:毎月1回から2回程度。

※最新の具体的な日程についてはアルメゾンセミナー日程からご確認ください。

 

●セミナー時間:土曜日の13時から14時半まで

 

●セミナー会場:六本木

※主な会場は松堀不動産六本木店で行われています。

【住所】東京都港区六本木7-18-15 Roppongi718 12F

(東京メトロ「六本木」駅徒歩2分)

 

●セミナー内容の主なポイント:

  1. 新築と中古物件のリスクの違い
  2. 新築アパートアルメゾンの特徴
  3. 10年固定の家賃保証ができる理由
  4. 圏央道以北の物件が有利である根拠
  5. 埼玉県での企業誘致の実績と今後の計画
  6. アルメゾン物件のこだわり
  7. 楽ゾウプランのご説明
  8. アルメゾン事業計画書の実例
  9. オーナー様の体験談
  10. 質疑応答

 

●3部構成で、最初は社長の講演、続いて現場を知り尽くした課長、最後に実際にオーナーとして活躍している方の講演になっているようです。

また、直接オーナーへ質問できるコーナーもあるので、実情を知りたい方には最適です。

 

※他にも無料個別相談は毎日行われており、10時から19時までで、参加者には社長の著書が1冊プレゼントされます。

時間は1時間程度ですが、セミナーよりも質問がしやすい環境が整っているようです。

詳しくはアルメゾン無料個別相談予約を参照ください。

 

アルメゾン セミナー特徴

アルメゾンのセミナーの特徴を一言で言うのであれば

埼玉県にめっぽう強いサブリース専門の会社

でしょうか。

レオパレスやかぼちゃの馬車問題で風当たりの強いサブリースですが、アルメゾンを展開する松堀不動産のサブリースは全く違う印象でした。

それは、10年以上家賃を下げた事が無いばかりか、10年経ってもサブリースを更新しているオーナーがほとんどだと言う事です。

まあ、問題のあるサブリースは計画性の高い犯罪なのですが、松堀不動産は今までサブリースで一度も問題を起こしていない超優良企業だと言う事です。

家賃は表面家賃の9割以上

入居率は96%以上

10年以上これらの実績を積み重ねてきている信用あるサブリースであることが大きな特徴です。

他の地域に進出していない事をみると、埼玉にめっぽう強いと言う事がわかります。

その芯には『埼玉県5カ年計画』があります。

人口は過去3年間で4万人増加しており、ホンダの工場が新設されたうえ、ヤマコー、しまむら、佐川急便などが物流拠点として開発している地域です。

このようなバックグラウンドに加え、東京オリンピック、外国人単純労働者の受け入れなども加わり、将来的に不動産が活況を呈する事は目に見えているからです。

 

もし、埼玉県に少しでも土地勘がある方であればアルメゾンは最適の投資先だといえるでしょう。

 

セミナーに参加する機会があれば、そのあたりをじっくりと聞いてみましょう。

 

まずはアルメゾンの動画があるのでご覧下さい。

 

※最新のセミナー情報はアルメゾンセミナー予約からご確認ください。

 

 

アルメゾン松堀不動産にサブリース問題を電話で聞いてみた

不動産投資を始めようと考えている方は最近起こった問題の事を思い出すでしょう。

そうです。

スルガ銀行のサブリース問題ですね。

 

スマートデイズという不動産開発会社が新築でかぼちゃの馬車というシェアハウスを建設します。

そのシェアハウス建築の資金を一般投資家がスルガ銀行から借りさせます。

しかし、一般投資家にとって最も心配なのが空室の問題です。

この問題をスマートデイズが全ての部屋を借り上げて、一般投資家への家賃の支払いを10年以上保証する『サブリース』という契約方式で一般投資家であるオーナーにはリスクが無いと言う事を説明し、契約させていたのです。

しかし、実際のところは入居者を募集して数カ月後にスマートデイズからオーナーに連絡が行き、このままの家賃では入居者が入らないので家賃を下げて欲しいと交渉に来るのです。

オーナー側にすれば、サブリースで家賃が保証されているので、スマートデイズ側で解決しろと言うのですが、そうはいきません。

サブリース契約書の中には小さな文字で2年契約と注意書きがされてあり、10年以上の家賃保証というのは全くの嘘だったのです。

また、2年未満の物件に関しては、借地借家法によれば、オーナーよりも入居者の権利が保護される為、家賃を下げて欲しいという無理な要求にも応じなければならないのです。

 

このように、契約自体が詐欺と言われても仕方のない『サブリース』ですが、現在敢えて強力に推し進めている会社があります。

それが、アルメゾン松堀不動産です。

 

なぜこの時期に強くサブリースを営業しているのか気になってセミナーに参加しようと思い、その前に電話で確認してみる事にしました。

声の感じからして40代位の女性の方が受けてくれました。

 

ちょっと教えてほしいんですけど。
ハイ、どうぞお願いします。
御社はスルガ銀行でお馴染みのサブリース方式を前面にだして営業をされているようですが、問題ないのでしょうか?
ハイ、かぼちゃの馬車とは全く異なる内容でお客様に勧めておりますので問題ございません。
例えば、かぼちゃの馬車の場合は、15年の家賃保証をオーナーと結んでも結果、オーナーは数カ月後には家賃を下げざるを得なかったという問題が有りますが、御社はどうなんですか?
ハイ、かぼちゃの馬車は15年間の家賃保証と口では言っていましたが、実際には2年更新で、かぼちゃの馬車側が家賃をどうしても下げて欲しいとオーナーにお願いすればオーナーは家賃を下げざるを得なかったという状況でしたが、弊社は2年契約では無く、10年契約の保証をつけていることが、まずは異なる点です。また、契約期間内に弊社からオーナー様に家賃を下げるといった交渉をした事も御座いません。今まで既に10年以上の実績はありますが、入居率は常に96%を超えており、オーナー様に家賃交渉をするような必要は全くない事が根拠です。それでも不安な方は、弊社がお勧めしている物件を一つ一つ見て回って本当に入居率が96%を超えているのかを実際に確認された方もいらっしゃいます。
なるほど、良く分かりました。
ありがとうございます。今後とも何かありましたらお気軽にお問い合わせください。
と、ここで電話を切ったのですが、サブリース問題については徹底してかぼちゃの馬車とは違う事を説明出来ていると感じました。
確かに借地借家法で入居者が過保護になっている状況もありますが、そこは家賃を下げなくても立地や内容で高い入居率を保つことができると言う事も良く分かりました。
しかし、実際にアルメゾンと取引した方の意見も聞いてみないと実際のところは分かりません。
次はアルメゾンの実際の口コミ評判について調べてみました。

アルメゾン松堀不動産と契約中オーナーの口コミや評判

30代男性<br />
30代男性
私は都内に住んでいますが、前々から物件を購入するなら埼玉か千葉と考えていました。
時間が有る時には、自分で不動産屋に貼られてあるチラシを見たり、北関東に強い不動産会社を探していました。
そこで、みつけたのが松堀不動産です。
私はとにかくリスクが怖くて、色々自分で最悪の事も考えてシュミレーションをしてもいたのですが、どうしても空室の事を考えてしまうと、どんなに良い物件でも手を出すのが怖くなってしまっていました。
空室はそれ自体がリスクで、2カ月間空室になってしまうと、その期間の家賃は一生かけても戻りません。
なので、何とか空室のリスクを回避できないかという事で私の考えと一致したのが松堀不動産のアルメゾンでした。
アルメゾンの何かが気にいったのかといえば、それは、10年保証のサブリースです。
サブリースは最近色々問題にはなっていますが、しっかりと契約書を交わせば問題無いと言う事もわかりました。
スルガのサブリースの契約は10年以上の保証と言っておきながら実は2年だったと言う事なので、松堀の担当さんからもしっかりと納得するまで契約書をまずは見せてもらいました。
物件の紹介もされたのですが、まずはこのリスクをしっかりと消化したいと思い、少し後になって物件を見せてもらいました。
物件といっても土地なので、その周辺の立地条件などもしっかりと見せていただきました。
駅からは歩いて5分以内で、実際に歩いてみましたが、そうでした。
大きなスーパーも歩いて10分もあれば買い物に行ける距離でした。
他にも小中一貫の学校もあり、病院も充実していました。
立地については全く問題のない満足いくものでした。
しかし、このような好立地はめったに無いので、どうやってみつけたのかという事を担当さんに尋ねたところ、答えに驚きました。
なぜなら、松堀不動産がほとんど一から誘致したから今の好立地が有ると言う事でした。
確かにスーパーも病院も比較的新しく、最近できたものだとわかります。
アルメゾンの入居率が96%超という数字は松堀不動産が誘致して立地条件を改善して作ったものだったのです。
このような力のある不動産屋だと間違いないと言う事で、土地を購入し、8部屋のアパートを作る事を契約しました。
もちろん10年間家賃保証のサブリースです。
こちらのサブリースの良いところはしっかりと10年契約出来る事と、将来の計画を立てやすいと言う事です。
最短のサブリース契約10年間としてローンの返済に充て、残りは5年間なので、自身の給料でも十分賄える金額です。
万が一空室になっても問題無いと判断しました。
これらの計画は全て松堀の担当さんと一緒に考えてシュミレーションした結果です。
15年後にはもう1棟購入出来たらいいなと考えています。
私も10年後には40代半ばなので、50歳を目途にセミリタイヤを考えています。
リスクの怖い私を説得して、細かい内容まで説明してくれた松堀の担当さんにはとても感謝しています。
これから仕事も忙しくなりそうですし、海外出張も多い会社なので、サブリースという方法は不動産にかける時間のあまりない私にとっては最適の選択だったと思います。
これから不動産を考えている方にとっては、将来インフレになると分かっている今が一番最後の買い時である事は間違ないので、しっかりとした不動産のパートナーをみつける事が大切だと思います。
もし、関東圏であれば、絶対アルメゾンをお勧めします。

50代男性<br />
50代男性
私は2017年に既に中古アパートを購入し、不動産運用をしていました。
しかし、中古で鉄骨製で耐久年数が短い事と、空室がたびたび発生するので、頭を悩ませていました。
以前は新築よりも中古が断然有利だと考えていましたが、やはり修繕費が思ったより必要だったのと、今後の耐久年数を考えると、新築もいいのかもと思い始めていて、そんな時にインターネットでみつけたのがアルメゾンのサブリースです。
当時はかぼちゃの馬車問題はまだ発生しておらず、丁度レオパレスのサブリース問題が少し騒がれていた時期でした。
なぜ、レオパレスのような問題が発生するのかを松堀不動産の担当に聞いてみたところ、原因は最初の契約に有ると言う事でした。
更新年数を偽って契約した詐欺まがいの商法である事と、借地借家法を利用した家賃の一方的な値下げが問題である事を教えて頂きました。
前者は契約書をしっかりと読み込めば解決できる問題です。
問題は借地借家法を盾にした家賃の値下げです。
これは、その不動産会社の今までの実績をみるほかに方法はありません。
実際に松堀不動産の担当さんにも聞き、実際に既に契約しているオーナーさんの話を聞きにセミナーにも参加しました。
そこでしったのは、アルメゾンは今まで家賃を一度として下げた事はないという実績です。
また、その実績を裏付けるものとして、入居率の高さがあります。
入居率は96%を超えており、集客力は他の不動産屋と比べてもかなり強い印象でした。
実際にしりあったオーナーとも話しをし、裏付けを得ました。
その他にも実際に既に稼働している10年以上の物件に絞って夕方から夜にかけて本当に入居率が高いのかもしっかりと実地調査をしたところ、間違いなくほとんどのアルメゾンで満室の状態でした。
他には、実際に現地に赴いて分かった事ですが、とにかく立地が良い事が印象的でした。
交通や買い物、教育や病院の利便性もかなり高い場所にアルメゾンは建っています。
これであれば、高い入居率を維持している理由が改めて分かりました。
また、サブリースの要である借り上げ賃料ですが、実際の家賃の7-8割が相場であるにも関わらず、全ての物件で9割以上を維持しているのは本当に凄いと思いました。
これであれば、最初の購入費が高いと言う新築のデメリットを補って余りあるメリットが有ると感じ、アルメゾンを新築する事に決めました。
今でも週に一度は近くを散歩し、私の物件を確認するのですが、やはり新築なので、きれいで、周りの環境を明るくしているような気がします。
アルメゾンは長期的に安定した家賃収入を得る事と、手間がかからない事が大きなメリットです。
利回りでは中古物件に及びませんが、時間や手間や将来的なリスクを考えるとアルメゾンにして良かったと思っています。

40代男性<br />
40代男性
投資は債権や株式をやっていました、その他にも松堀不動産以外で中古アパートを購入して運用していました。
しかし、空室がたびたび発生するようになり、家賃を長期保証してくれるサブリースを探していたら、アルメゾンにたどり着きました。
評判の良い不動産会社のランキングで1位という事もあり、連絡をしてみたのがきっかけです。
色々話を聞いてみて、その日に契約する事を決めました。
その理由は色々ありますが、まずはサブリースの信用度です。
サブリースは今までの実績がどのくらいあるのかを見てみないと信用出来ないと思っていました。
ポイントは前部屋数に対する入居率が90%以上であると言う事です。
この高い入居率であれば、サブリースが破たんする事は無いと思いました。
また、埼玉県での土地勘がずば抜けて優れていると言う事もあります。
サブリース後の家賃から計算しても利回り7%はありましたので、問題無いと判断しました。
また、サブリースだととにかく以前の中古アパートで色々悩まされていた時と比べて自分の時間を作れるようになったのがとても大きなメリットでした。
将来に対する不安も無い事もないですが、やはり、一番はサブリースが何かのきっかけで破たんする事ですね。
つまり、10年経っても同じ条件で契約を更新できるかどうかです。
あとは金利の上昇がきになります。
ですので、一応20年後の将来を考えて金利が上がった場合に備えてのシュミレーションは済んでいます。
なんだかんだ言っても、やはり新築のサブリースは他のと比べて安心感が全く違います。
築20年であっても外観が損なわれる事はないので、同レベルの家賃で貸す事ができますし、次の物件を探す時間も作る事ができる。
今では安心して将来の事を考える事ができる良い循環を回せていると実感しています。
それもこれも松堀不動産あっての事ですが、大きな地震が起きない限りは将来はほとんど問題が無いと確信しています。
次の物件の土地の下見も既にできており、担当さんとも先日話しあいました。
長く付き合ってくれる担当さんだと、会った当日に土地を見ながら家賃まで決める事ができるので楽しいですね。

※他にも実際の口コミ評判はアルメゾンオーナー様の声から確認できます。

スターフォレストの評判は他の不動産会社に心配されるレベルだった

スターフォレストはどんな会社?

 

  • 会社名……株式会社スターフォレスト
  • 住所……埼玉県川口市芝1-28-1
  • 業務内容
不動産コンサルティング
不動産企画・開発
不動産の売買
不動産の運用

スターフォレストの特徴

スターフォレストの特徴を一言でいうのであれば、

玄人好みの不動産屋と言う事かもしれません。

店舗を見ても大きな会社と言える規模でも有りませんし、賃貸の集客などをメインに行っている訳でもありません。

不動産収入を考えている方は、まず物件を購入してリフォームし、集客し、管理を行って初めて家賃収入を得る事ができます。

最近の大手不動産業者はこれらの内容を全て一手に引き受けているサービスが多い事が傾向としてあります。

しかし、スターフォレストはそんな時代の流れにあえて逆行している感があるのです。

 

不動産業者には大きく分けて賃貸仲介業者と売買仲介業者があります。

賃貸仲介業者は入居者の募集や管理が主な業務になり、広告費や管理費が主な収入になります。

売買仲介業者は物件の売買の際に発生する仲介手数料や新築物件の差益によって収入を得ています。

スターフォレストは売買仲介業者という区分に入るのですが、会社を運営していくのに必要な仲介手数料を売り手からしか徴収しない事にこだわっているのです。

これは、片手と言って、お客さんには確実に喜ばれますが、会社にとっては収入が減るのですから喜ばしいとは言えません。

また、新築を建設する、いわゆる開発についてもあまり行っていないようです。

開発の大きなメリットは新築物件を自社で建設し、購入者に販売するというものですが、その差益はかなり大きいので、大手の不動産会社はどこも行っている事です。

しかし、新築を実際に購入した方が安定した家賃収入を得る事は本当に難しいのです。

購入したその瞬間に中古物件になりますので、新築時に購入した価格よりも高く売れる事はまずありませんし、家賃収入も特殊な立地でない限りは周りよりも大幅に高く設定する事もできません。

なので、不動産の玄人は新築にはまず手を出さないのです。

このような物件を販売する対象は素人なら良いのですが、玄人相手には通用しません。

つまり、本当にお客さんに儲かってほしいのであれば、新築の販売はしないのが本当にお客さんの事を考えている不動産屋なのではないでしょうか?

 

また、購入時の仲介手数料を無料にするという方法も玄人にはとても喜ばれる営業手法です。

しかも、購入時には価格交渉も行ってくれると言うのですから、スターフォレストは本当にお客さんの立場に立った不動産業者だと言えるでしょう。

 


ただし、不動産投資に詳しくなく、不動産投資にかける時間がもったいないと言う方にとってはあまり向いていないのかもしれませんね。

なぜなら、不動産の販売以外には管理や集客などの業務は行っていないので、自分で行うか、他の業者に依頼する必要があるからです。

 

ですので、集客能力の高い賃貸仲介不動産会社と付き合いがある方にとっては、最適の売買仲介不動産会社だと言えるでしょう。

 

もし、仲介手数料無料に関して心配な方は、スターフォレストは何故仲介手数料を無料に出来るのか!も参考にしてみましょう。

 

 

スターフォレストの口コミや評判は?

50代女性<br />
50代女性
不動産物件は長い間購入したいと考えていたのですが、良い物件が有っても既に売約済であったり、情報がなかなか早く入ってこなくて実際に購入には至っていませんでした。
また、今まで仲介手数料は必ず支払うものであるという認識があったのですが、購入者は仲介手数料を支払う必要がないという不動産会社もあると知り、スターフォレストさんにたどり着きました。
担当していただいたMさんは感じも良く、今までの私の不動産を購入しようと思った経緯などについて、熱心に聞いてくれました。
また、ただ聞いてくれただけでなく、実際に物件の紹介もかなりの数をして頂きました。
そんな時に紹介していただいた物件の一つが私の目標とする表面利回り15%を超えていたので、すぐに購入したいと連絡をしたところ、今までの他の不動産では、翌々日くらいに既に売約済という連絡が入っていたのですが、Mさんはすごく早く動いてくださり、当日に購入可能の連絡を頂いた時は、興奮してとてもうれしかったことをおぼえています。
不動産は何と言っても利回りがカギになる事は分かっていましたが、他の人も同様に良い物件を探しているので、スピード勝負になります。
その点、Mさんはその事をとてもよく理解くださり、すぐに動いてくれたので、今回は上手くいったと思います。
後で聞いたのですが、スターフォレストさんは物件の売買に集中して営業を行っているようで、他の不動産のように、賃貸など沢山の部門に分かれていて、結局どの部門も強くないといった不動産会社の弱点を克服しているそうです。
これからは何か一つでも専門性の高い業者さんに依頼する方が有利になると感じました。
他にもいくつかの不動産屋とおつきあいは有りましたが、これほど不動産の購入に関して強い会社は他にはないと感じましたし、購入者にとって、仲介手数料が無料になる事も非常にメリットが大きいと感じました。
これから、不動産会社を探そうかと考えている人にとっては、スターフォレストさんは物件に既に仲介手数料を上乗せして販売しているのだろうと考えている方もいらっしゃると思います。
かつては私もそうでした。
なので、同じ物件を他の不動産会社さんにも問い合わせてみたところ、売却価格は全く一緒で、その不動産屋はさらに仲介手数料が必要だと言う事がわかりました。
つまり、スターフォレストさんが提示している売却価格には仲介手数料は上乗せされていないと言う事が分かった事も大きな決め手でした。
これからも、新しい物件を紹介して欲しいので、Mさんとは末長いお付き合いをして頂きたいです。


30代女性<br />
30代女性
スターフォレストで既に3件目の物件を紹介して頂き、購入もしています。
最初に私が訪問したのがまだ20代でした。
初めて訪ねた時は、今よりも小さな会社で、本当に大丈夫なの?とかなり心配をしてしまいましたが、すぐに他の不動産屋とは違う事が分かりました。
一般的な大手の不動産屋さんんは物件の売り手からも買い手からも両方から仲介手数料を徴収します。
スターフォレストは買い手からは仲介手数料を徴収しないので、お店もあまり大きくなく、派手さは全くないのだと思います。
でも、営業の方のサービスの良さは凄いと感じました。
本当であれば、値段交渉の為の駆け引きの方法などお客さんには教える必要は無いはずです。
しかし、不動産をなるべく安く購入する駆け引きの方法や秘訣なども教えてくれて、本当に勉強にもなりますし、何よりもお話が面白いと感じました。
他にも40代で家賃収入を得られる為の色々なアドバイスを頂いたり、本来であれば、家賃収入で早くローンを完済する秘訣など教えてくれないのに、丁寧にシュミレーションまでしてくれて、最初は一棟買いを考えていたのですが、区分マンションの方が今はお得だという事も教えて頂き、最初は不審がっていた私の親も家賃がしっかりと入り、ローンが減っていっていき、利益が毎月残っていく内容を見せると今までとは全く態度が変わり、自分もやってみようかなと言い始めています。
私は女性ですし、将来夫に全面的に頼らずとも生活していきたいという計画もありますので、その計画の第一歩を成功に導いて下さったスターフォレストにはとても感謝しています。
これは、私の経験から分かった事なのですが、物件の購入は大手には相談しない方がいいと言う事です。
なぜなら、極めてリスクの高い新築物件を紹介されるからです。
私の周りには新築物件に手を出して、自己資産を食いつぶされ、どうみても明るい将来が見えない知人が何人かいます。
どれも大手の不動産会社に相談したからです。
最初はうまいことを言って、買わせるのですが、家賃の減額の話になると、とたんに担当が変わったりするそうです。
このように、大手だと、不利になると途中で尻尾を巻いて逃げる傾向があると思いました。
その点、スターフォレストだと、最初から最後まで同じ担当さんなので、安心して取引する事ができます。
また、世間話にもよく付き合ってくれるので、毎回会うのが楽しみです。
50代男性<br />
50代男性
スターフォレストの最も大きなメリットは2つです。
一つ目は仲介手数料がかからない事。
もう一つは、実際の物件購入の際に値下げ交渉をしてくれると言う事です。
仲介手数料なんて数パーセントでしょ?と思っていたのはかつての私です。
実際に計算してみると、自分のイメージよりもかなり大きな金額である事が分かりました。
具体的には物件価格×3.15%プラス6万3千円です。
つまり、先日購入した約4,500万円の物件だと、148万円が購入の際の仲介手数料として不動産会社に支払う金額です。
この金額をスターフォレストは無料にしてくれるのです。
これは、ビックリしましたね。
お陰さまで節約できた金額をリフォームに回す事ができ、今まで自己資金に手をつけることなく、家賃だけでローン返済が賄えております。
もう一つの大きなメリットである値下げ交渉です。
まず事前に私と一緒に物件を細かく確認して、少しの瑕疵でも見逃さずに写真やビデオに収めます。
それを値下げの交渉材料として使用して、売却価格を下げてくれるのです。
私の場合は60万円ほど安くしていただきました。
しかし、他にこのような不動産会社はあるのでしょうか?
仲介手数料を無料にして、売却価格を下げたとしてもスターフォレストには何のメリットもないどころかデメリットで有るはずです。
今の時代に本当にこんなことで経営は大丈夫なのかといらぬ心配をしてしまいますが、担当さんいわく、売主からはしっかりと手数料を頂いているので、大丈夫だそうです。
しかも、一度購入してもらったお客さんは2つ目、3つ目と物件の購入を依頼してくれるので、無理な営業をせずともお客さんには困っていないそうです。
まあ、なるほどと納得はしましたが、こんなサービスが全国的になればいいなと感じています。
私の実家は九州なのですが、スターフォレストは東京、埼玉、千葉、神奈川の物件がメインなので、将来は九州に帰りたいと思っている私は早く進出して欲しいと願います。
将来のことを考えると、不動産は他の投資商品と比べてリスクが少ないと考えています。
なので、これからもいい情報が入れば、すぐに教えてください。
お願いいたします。

30代男性<br />
30代男性
私は最初から不動産投資を考えていた訳では有りませんでした。
ウチは共働きで、将来に向けて貯蓄をしようと少しずつ貯金していましたが、いい加減銀行預金ではもったいないと思い始めたのが最初です。
株式やFXや投資信託民泊、国債、金なども考えましたが、どれもリスクに見合ったリターンが無い事が分かり、最終的に不動産にしようと考えて、友人に相談したところ、仲介手数料が無料のスターフォレストさんを紹介してもらった事がきっかけです。
私は人一倍お金を借りる事が怖いので、担当さんには時間をかけて何度も説明をしていただき、中でも補修や修繕の費用を含めてのシュミレーションを行ってもらった事が大きく、物件を購入する事に決めました。
担当さんはいつでも話をしっかりと聞いてくれ、的確なアドバイスをしていただきました。
今でもとても感謝しています。
紹介してもらった物件は住んでいるところから少し遠く、土地勘も無かったのでなかなか不安でしたが、駅が近く、大きな商店街もあるのでそこに決めました。
実際に行ってみると、とても活気がある商店街で、警察官の方に話を聞くと、治安も良いらしいので、安心しました。
現在はもう少しで一つ目の物件のローンを完済できる予定ですが、奥さんとも話して、2件目の物件は1件目の家賃収入を丸々充てる事ができるので、返済も速くできると将来に向けての話しも多くなりました。
子供も1歳半ですが、私は親からお金について教えてもらった事はなかったので、自分の子供には不動産を例に出してお金の事を教えようと思っています。
色々計算して、自分たちのマイホームは2つ目の物件のローンを払い終わってからにしようと思います。
これがもし、スターフォレストさんから紹介して貰ったものでなければと思うと、今でもゾッとする時があります。
仲介手数料は私たちのような一般人にとっては、かなり大きいので、この分が無料だと言う事で、本当に助かりました。
ローンの支払いもそのお陰で楽にもなりましたし、次の物件の計画も順調にする事ができています。
ですので、他の会社の事はよくは分かりませんが、特に中古物件を購入しようと考えているのであれば、絶対にスターフォレストさんをオススメします。

30代男性<br />
30代男性
スターフォレストさんには徹底的にリスクの相談に乗っていただきました。
まず、私は世界旅行に行ってみたくて50歳を過ぎるころにはリタイヤしようと考えています。
その為には今の給料を預金に回すだけでは難しいので株式投資もしています。
しかし、リスクを徹底的に抑える為には、不動産中心にしなければと考えを改め、スターフォレストさんに相談しました。
その結果、私の現状から計算すると、管理費などを引いて月の収入が5万円になる物件を8戸持ち、月収40万円になったところでリタイヤするのが一番理想の結論です。
現在は1年前にスターフォレストさん経由で購入した2戸ですが、あと9年で完済するつもりです。
この2戸は毎月の返済が合わせて10万ほどなので、現在の自分の給料でもなんとか賄える金額です。
なので、最悪両方とも空室になっても、給料の範囲で払える計算です。
また、現在は2%以内で借り入れができますが、将来3%くらいになっても大丈夫なように計算をして、スターフォレストさんにも見ていただきました。
物件を購入する際には、まだ入居している方がいらっしゃったので内見はできませんでしたが、外観やエントランスなどの共有部分を見せていただき、管理がしっかりとされている事と、街の治安が良い事を確認出来ました。
購入して、3ケ月ほどで、初めての退去者を経験しました。
最初はどうなるかと思い、かなり心配しましたが、次の月にはすぐに新しい入居者が決まり、現在のところまでは、想定外の事は発生していません。
物件の管理や入居者募集は別の会社にお願いしていて、私がする事は、新しい物件の情報を探すことだけなので、少しずつ管理やリフォームの方法などを自分でおぼえて、さらにコストを減らせるように頑張っていきたいと思います。
他にも、節税の方法なども教えてもらいましたが、やはり、時局をしっかりと見極める事も大切だなと感じました。
現在政府はインフレ設定をしていて、今後はどんどん金利は上げていくと宣言しています。
なので、これから不動産を購入する可能性のある方はこのリスクもしっかりと考えておいた方がいいと思います。
確かに、昨今外国人労働者の大規模受け入れで、不動産にとっては、追い風ですが、同時に金利の上昇という大きなリスクもあるので、私もその辺をしっかりと注視していこうと考えています。
家賃収入は10年以上先を見据えなければできない投資です。
なので、金利は5%くらいで考えておいた方がいいかもしれませんね。

 

他にも実際の口コミに興味のある方はスターフォレストお客様からの口コミからご参照ください。