ずぼら女子必見!無料でスイーツ食べて不動産に詳しくなれる裏ワザ

 

遊んでるように見えて、実は不動産投資で会社を辞めても安定した家賃収入を得る事ができる人って憧れますよね?

 

意外とすぐ近くにいるかもしれませんよ!

 

 

なぜなら、不動産投資で家賃収入を得ている人の2人に1人は20代,30代の年収400万円以下の普通のサラリーマンやOLなんです!

 

※不動産投資家の年収(GA technologies)より引用

 

芸能界にも不動産投資で儲けている人は沢山います。

総資産8億ともいわれているキャイーンの天野さんや元政治家の杉村太蔵さん、現役グラビアアイドルの杉原杏璃さんなどなど。

 

その中でも不動産投資で利益を得て、芸能界引退を噂されているのが壇蜜さんです。

現在では、不動産投資だけで年収800万円以上の収入を得ているそうです。

 

 

一時はFXや仮想通貨が流行っていましたが、値動きが急すぎて大損した人が沢山でました。

 

最近は不動産が流行っているようですが、株や仮想通貨ほど難しくなく、大きな利益を得る事ができない代わりに、損をするリスクがほとんど無い安心感から選ばれているようです。

 

なので、20代や30代の投資経験が少ない女性でも気軽に始める事ができると人気を集めているようです。

 

サラリーマンやOLは不動産投資が会社にバレるとやばいの?

 

実は不動産投資だけは、副業とみなされないので、大丈夫なんです。

 

 

なぜなら、例えば親が亡くなって遺産相続でアパートや戸建の家を相続して、人に貸し出す事は、当たり前の事だからです。

公務員でも不動産投資をしている人は沢山いますよ。

しかし、あまりにも規模が大きくなって、会社の仕事に影響が出るようだと問題になる場合もあるそうです。

目安は5棟10部屋までとも言われています。

これを超えるようだったら、事前に会社に相談した方がいいかもしれませんね。

 

 

不動産投資で儲けるポイント

 

不動産投資で安定した収入を得ようと考えるのであれば、家賃収入が一番です。

 

 

例えば毎月10万円支払いのローンで1,000万円の中古物件を購入した場合です。

 

家賃を12万円に設定すれば、ローンを支払ったとしても毎月2万円残りますよね。

 

つまり、自分の貯金を減らすことなく運用出来るのが、家賃収入の大きなメリットです。

 

 

また、毎月10万円のローン返済なので、8年後にはローン完済するので、入ってきた家賃は丸々自分の収入とする事ができます。

 

不動産家賃で将来安定収入を得ようとしている人はこういった物件を少しずつ増やしていって、4,5件になると、毎月60万円以上が安定して入ってくる仕組みを作っている人です。

 

 

しかし、実際に不動産投資を始めるとなると、入居者が入ってくれる家賃相場などを知らないと空室になってしまいます。

 

そういったリスクを回避するために最新の家賃相場を教えてくれるのがセミナーや雑誌です。

 

 

実際に投資家に良い物件や最新情報を紹介してくれる実績のあるセミナーを選びましょう。

 

中でもこちらのアットセミナーは若い女性の参加者も多く、無料で受講できるのに加えて、今なら交通費として2,000円相当の商品券を頂く事ができます。

 

特に強い勧誘もありませんし、スイーツも無料で出してくれる事で有名です。

 

 

一度参加してみてはいかがでしょうか。