投稿者:suke

記事一覧
ホームPage 2 / 212

ベルテックスの不動産セミナーの実際/評判はこうだった!

ベルテックスはどんな会社?

  • 会社名……株式会社ベルテックス
  • 設立……平成22年
  • 年商……151億円
  • 住所……東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9階
  • 業務内容
不動産コンサルティング
不動産企画・開発
不動産の売買・賃貸仲介及び賃貸管理業務
不動産の運用
リノベーション及びリフォーム業務
損害保険の代理業務
生命保険の募集に関する業務

 

設立からの期間は比較的短めですが、毎年売り上げが倍近く増えている会社です。

社員数も124名と、不動産会社としては多い方です。

 

 

ベルテックスセミナーの概要

●セミナー名:アパート経営で自分の給料並みの月間収入を実現する仕組みを学ぶミニセミナー

※ミニセミナーの名前の通り、各時間のセミナー最大参加人数は4名とマンツーマンに近い形式で受講できます。

 

●参加対象者:どなたでも参加できます。

※他のセミナーでは、年収500万円以上の制限があったり、女性限定などの制限が有る場合が多いのですが、ベルテックスは誰でも参加できます。

 

●参加費用:無料

 

●セミナー参加特典:マンション運用スターターセットをプレゼント

※セミナー講師著作の本やパンフレットなどです。

 

●開催日程:新宿会場では土日も含め、ほぼ毎日4回のセミナーが行われています。

※最新の具体的な日程についてはベルテックスセミナー日程からご確認ください。

 

●セミナー時間:1時間半から2時間ほど

 

●セミナー会場:新宿、品川、横浜など

※主な会場である新宿はベルテックス本社で行われています。

【住所】東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー 9階

(丸ノ内線「西新宿駅」出口2より徒歩2分)
(都営大江戸線「都庁前駅」出口A5より徒歩6分)

 

●セミナー内容の主なポイント:

  1. ローンの返済総額を極力抑える方法
  2. より金利の低い不動産投資の融資を受ける方法
  3. 頭金の額を抑えて物件を購入する方法
  4. プロが教える不動産投資のリスク対策
  5. 失敗しない初めての不動産投資方法
  6. 物件選びのポイント
  7. これから不動産投資を始める具体的な方法
  8. 自己資金を使わずに自己資産を増やす方法
  9. 頭金ゼロ円でマンション投資をする方法
  10. 中古物件と新築物件のメリット、デメリット

 

●メディアでの紹介例:千葉県の朝の情報番組で紹介されていました。

ベルテックス セミナー特徴

ベルテックスセミナーの特徴は、まずデメリットから説明して信用を得る事ではないでしょうか。

通常であれば最初から最後まで不動産投資に参加した方はどの様なメリットがあって、どのくらい儲かるのかという夢のような内容で完結してしまいます。

しかし、このようなセミナーはどこに行っても聞ける内容でもあると言えます。

ですので、あえてデメリットを大きく説明して、お客の不安を取り除く新しい営業形態であると言えるでしょう。

セミナー参加者は一様に『こんなデメリットを話してもいいの?』といった感想を持つのは当然です。

しかし、他のセミナーよりも印象に残る内容である事は確かなようです。

 

セミナーの内容自体も最新情報を取り入れた内容となっており、毎月セミナーに参加する方を飽きさせない工夫がされています。

 

ベルテックス自身はあえて誇張はしていないようですが、ベルテックスで大きく利益を出している人は他の不動産会社と比べて金額も人数も多いようです。

 

例えば、私の友人が先月参加した時の内容はこのようなものだったそうです。

 

『お客様が購入したアパートは弊社が責任を持って全室借り上げて、30年間家賃を保証します。

お客様には家賃の85%が毎月振り込まれ、弊社には15%入ります。

この15%の中から弊社の会社運営費、入居者募集、メンテナンス、入居者からの苦情対応の全てが含まれているので、お客さんにとって煩わしい業務は一切不要で毎月入る家賃だけを見ているだけでいいのです。

つきましては、こちらの新築予定の物件なのですが、諸経費込みで6千万円になり、部屋数は6で家賃相場が12万円なので、利回りを計算すると約15%です。

15%なので、6年ほどでローンは完済できる計算です。

、、、、、、、、、、、、

どうでしょうか?

少し興味をそそられませんか?

これが先日のスルガ銀行の融資問題にも発展したサブリースという問題の営業方法です。』

 

その日のセミナーは講師の方が、実際にサブリースの営業マンになり変わって私たちに営業の口上を披露してくれたものです。

サブリースは転賃借という方法で、大家であるあなたから不動産会社が一括で部屋を借り上げ、それを入居者に再度貸すと言う方法です。

大家からすれば、30年間家賃が保証されるので、家賃の8割5分でも大きなメリットが有ると誰しも思います。

しかし、実際に家賃が保証されるのは契約期間だけなのです。

契約書を見てみると、下の方に目立たない小さな文字で、

契約期間は2年間

などという文章がほとんどの場合付いてあります。

なので、2年経った頃、不動産屋から連絡が入り、入居者がどうしても集まらないので、家賃を下げても良いかという相談があります。

しかし、こちらは30年間家賃保証だと思っているので、その内容を不動産屋に申し出ると、実は2年契約だったと言う事なのです。

また、契約書に2年契約と入っていなくても入居者の立場が法律では最も大切に保護されているので、入居者が家賃を下げて欲しいと言い続ければどんな契約内容であっても下げざるを得ない状況になってしまう事もあります。

このように、サブリースという方法は私たちが普段考えているような契約では無く、入居者や不動産屋にとって一方的に有利な内容で有ると言う事が実情なのです。

ですので、特にサブリースの契約はしっかりと内容を読み込む事とこちらかも契約をさらに強化するような案を出さないと騙されてしまいやすいことがあります。

 

このような不動産業界にとっては大きなマイナスイメージであるような内容をベルテックスのセミナーでは聞く事ができるようです。

 

セミナー参加者も1回につき4名までと制限されているので、大人数のセミナーよりも質問もしやすいそうです。

 

最新セミナーの内容や日程についてはベルテックスセミナー日程からどうぞ。

 

 

 

 

ベルテックスのセミナーに参加した方の口コミ感想や評判

40代女性<br />
40代女性
不動産のセミナーは初めて参加したのですが、良い意味で肩透かしを食らったような印象でした。
今までは株やFXの投資セミナーにはよく参加していたのですが、その時の強烈な営業トークに負けて購入してしまった苦い経験があり、不動産ではそうはなるまいと身構えていったのですが、勧誘などは全くなく、現在の不動産事情の裏側というか、売る側からしたらデメリットとしか思えない内容をサラっと紹介しているので、これで、お客さんは捕まえられるのかな?と心配になったほどでした。
セミナーは二部構成になっていて、最初は東京オリンピックが不動産に及ぼす影響のお話で、今回の東京オリンピックにより、54年前の東京オリンピックの時の不動産バブルをそのまま想像している人がいるようですが、それは大きな間違いで、今回のオリンピックでの政府の投資金額は54年前の10分の1程度に抑えられているので、とてもバブルのような活況は見込めないということでした。
オイオイ、不動産を売りたいと思っている人がそんなことを言ってもいいのかい?
と思ってしまいましたが、かなり正直な現状分析だと逆に信用度が上がるような気がしました。
また、最近の融資の傾向ですが、頭金ゼロでの投資はかなり難しくなっているようです。
と言うのも、最近では地銀の融資問題が多く地銀に規制がはいり、審査が厳しくなっているようで、現在は最低でも10%くらいの頭金が必要になっているようです。
このような話をまさか不動産セミナーで聞けるなんて思っていなかったので、非常に為になりました。
2時間程度のセミナーでしたが、最新情報を得るために毎月できれば参加したいなと思いました。

 

30代男性<br />
30代男性
新宿の不動産セミナーに参加させていただきました。

きっかけはメディアや友人から不動産初心者はまずこのセミナーから始めた方がいいと聞いたからです。

確かに、講師の話は不動産初心者の私にとって、非常に分かりやすかったです。

セミナーの雰囲気も良く、特に気にいったのが、部屋が小さく参加者も私を含めて3名と質問しやすい環境でした。

私の質問が多かったせいかもしれませんが、当初聞いていた2時間よりも30分ほどオーバーしてしまいましたが、講師も嫌な顔一つせず、誠実に質問に答えて頂きました。

まずは人口が増えてきている都道府県を狙うと言う事です。

実際のデータを見せていただきましたが、日本全国で人口が増加しているのは6都道府県しかなく、投資家もその地域に集中して投資をしているそうです。

新築の着工件数も年々減少していて、明らかに割安と言われる物件はほとんど無くなってきているようです。

なので、これから新築マンションは売れたらすぐに価格が下がる可能性が高いので、地方の立地条件の良い中古が狙い目だと言う事を教えていただきました。

中古だと値下がり率が少ないので、最初から大幅にリスクを減らした状態で始める事ができるそうです。

中古で買ってネット環境を含めたリノベーションで、入居率はかなり上がるそうです。

都内の利回りが平均5%程度なのに比べて地方の駅近の中古物件は10%以上の利回りなので、自己資金を使うことなく家賃だけでローン返済をしている人がほとんどだと言う事も知りました。

政府が管理している競売物件などのサイトも紹介してもらいましたので、自分でもこれからしっかりと調べていこうと思います。

 

 

50代男性<br />
50代男性
以前から不動産には興味は有りましたが、直接不動産屋に連絡をすると、すぐに買ってしまいそうなので、まずはセミナーから参加してみようと思いました。
やはり、本で得た知識と実際にセミナーに参加してみると、違うなぁと感じました。
昔に本で得た知識だと、新築が狙い目だとありましたので、今までなんとなくそこをターゲットにして調べていたのですが、現在では大分状況は変わっていて、新築で購入してすぐに転売すると、税金や手数料などで、赤字になってしまう事が多い事をしりました。
購入しても売ってしまえば良いと思っていたのですが、新築だと買った値段以上に価格が上がる事はほとんどない事を知りました。
これだけでもセミナーに参加した価値は有ったと思います。
他にも地方の中古物件でもしっかりとリフォームすれば少し高めの家賃でもしっかりと入居者はつくというお話しや、競売物件を購入して利回り15%以上を実現している私と近い年代の方のお話なども大変興味を引かれました。
セミナー後に講師の方に聞いたのですが、セミナー内容は最新情報を常にアップデートするようにしているので、毎月セミナーに参加している方もいらっしゃるそうです。

40代男性<br />
40代男性
先日問題になったシェアハウス問題について、実は購入しようと考えていたところ、あのような問題が発生して、買わなくて良かったと思っていたのですが、今後、不動産を購入したいと思った時に騙されないように、まずはセミナーに参加してみようと考えたのがきっかけです。
ベルテックスセミナーの広告に、シェアハウス問題についての解説もしていただけると書いて有りましたので、しっかりと聞いておこうと思いました。
実際に話を聞いてみて、内容はよく分かったのですが、このようなカラクリを生み出す人は凄いと思いました。
通常の人間であれば、思いつく事もできないと思うし、ほぼ全員が騙されると思います。
しかし、ベルテックスさんでは、このシェアハウス問題が発生する以前からシェアハウスやサブリースの問題を指摘しておられたみたいで、実際にそう言った内容の商品は販売していないそうです。
問題が表面化した時には、やはりそうか、という感想だったそうです。
あのシェアハウス問題を事前に見抜いていた会社はほとんどなかったと思います。
ベルテックスさんだけが見抜いていて、止めた方がいいとセミナー参加者にもアドバイスを送っていたそうです。
この事をみても、ベルテックスは信用できる会社かなと思いました。
実際に不動産は契約書が全てだとは言われますが、実際に契約しても、大家と賃借人は見えない権利差が有る事もしりました。
サブリースの問題ひとつとっても、お互い30年間家賃保証をするという契約書にサインをしたのだからその契約を破った方がしっかりと賠償責任なりを負う必要があると当然思っていたのですが、実はそうではないみたいですね。
賃借人が家賃が高いと言って支払いを拒否しても大家は裁判で負けてしまうので、結局泣き寝入りをしなければならないといった不思議な逆転現象が起きていることもよくわかりました。
このように、不動産を始めようかと思っている人にとっては、デメリットもしっかりと説明してくれるので、最適だと思います。
あと、営業も全くうるさくないので、自分のペースで物件購入をする事ができます。
オススメです。

50代女性<br />
50代女性
現在23区内に2部屋所有していますが、家賃が高いと言う事で、空室率20%前後になっております。
なんとか自己資金を削らずに運用できてはいますが、今後はどうなるか分かりません。
現在お世話になっている不動産屋さんからは家賃を下げてみてはどうかという打診が何度も有りましたが、どうすれば良いのか迷っています。
御医者でもセカンドオピニオンが推奨されていますので、他の不動産屋さんの話も聞きたいと思い、参加してみました。
不動産投資で失敗したと感じている人は全体の22%いるようです。
私もその中の一人だと思うと、何とかしなければならないと思いました。
講師の方のお話を聞いていた限りでは、私の失敗の原因は新築アパートの物件を購入してしまったからだと思います。
新築を買ってしまうと、よほどの好立地でない限りは売却価格は下がってしまう事を知りませんでした。
ですので、どうしても家賃を高めに設定してしまい、空室率が増えるという悪循環に陥っているのだと思います。
講師の方に相談してみたところ、具体的な解決案までご教示頂き、大変ありがたかったです。
現在所有している部屋にはインターネット設備がなく、入居者が自分で設置しなければならないので、まずはそこから改善してみることを教えていただきました。
投資金額も少なく、入居者にとってはメリットも大きいと言う事だったので、早速試してみようと思いました。
この方法だと、インターネットの設置のみの投資で、家賃をそのまま維持する事ができるかもしれないと言う事でした。
私は現在50歳を過ぎており、なかなかインターネットが若者にとってどれほど重要なのかもあまり理解できていませんでしたので、目からウロコが落ちたようでした。
他にも少しの投資で空室率を下げる工夫が有るとのことで、最初からベルテックスさんに相談すれば良かったと今さらながら後悔をしております。

40代男性<br />
40代男性
今まで10社以上のセミナーに参加してきましたが、知識が増えるばかりで、全く購入していませんでした。
焦らずにじっくり考えて買おうと思っていたら、既に4年以上経過してしまいました。
先日ベルテックスのセミナーに参加させていただいて、理想的な最高の物件を買うよりも合格点の物件を早くから買う方が資産の拡大が大きくなるというお話をきいて、確かにそうだなと思いました。
今まで合格点だった物件も、最高の物件を見つけるまで購入しないと決めていましたが、当時買っておいたら現在はローンをほぼ半分返済し終えていた物件もあります。
今までは、物件を購入するのにかなり怖がっていましたが、現在の状況はとにかく金利が安い時期という事で、合格点の物件をある程度みつけたら、その中から購入物件を決めようと思いました。
また、今まで購入のポイントとして決めていたRC物件は古すぎると水回りの工事が木造に比べて格段に複雑で、費用もかさむというお話は大変貴重でした。
RCでも工事の簡単なある程度水道管が露出しているような物件が狙い目だと思いました。
あと、ワンルームマンションも狙い目だと言う事は初めて知りました。
政府がワンルームの新規建築に規制をかけだしていると言う事なので、これからかなり希少価値は上がってくるはずです。
少し地方でも駅近で立地の良いワンルームであれば、しっかりと安定した入居者を確保出来る筈なので、こちらもこれからの購入のポイントとして考えていこうと思います。

 

 

※土日でも開催しているベルテックスのセミナー予約はベルテックスセミナー日程からご確認ください。

JPリターンズセミナー参加者6名 本音の口コミ

JPリターンズってどんな会社?

  • 会社名……J.P.Returns 株式会社
  • 設立……平成14年
  • 年商……104億円
  • 住所……東京都千代田区有楽町1-6-4千代田ビル8F

 

主にセミナーによって顧客を開拓し、建築業者と一緒に東京都周辺のマンションやアパートを開発しているようです。

 

会社の設立や年商などから判断しても、かなり優良な不動産会社だと言えるでしょう。

 

調査比較の結果、JPリターンズは顧客のリスクを抑えて、長期的利益を見込む方にとっては最適な不動産会社だと思います。

 

特に40代後半から50代くらいから不労所得を得ようとしている30代の女性に最適なようです。

 

メリットはJPリターンズに任せると、リスクを極力減らして、副業としても手間もかからないと言う事です。

また、不動産会社として長く営業を行っているということは、ベテランの営業マンが揃っているので、大家さんとしては最も難題である空き室のリスクが極めて少ないと言う事を証明しています。

 

デメリットは投資分の回収が15年から20年後という比較的中長期スパンであることです。

 

JPリターンズのセミナーの内容とは

まず、セミナー参加費は無料です。

これは、セミナーで顧客を集めている会社としては当然ですね。

 

そして、セミナーで主に学べる内容は

 

  1. マンション投資の流行から、一手先を見抜く方法
  2. 堅実な成功を狙う投資と、ダメな投資の違い
  3. 何かが狙い目?収益を上げる良い物件
  4. 負担を軽くしながら稼ぐ資産管理法人の活用法

 

セミナー開催の場所については

新宿、銀座、有楽町、日本橋、秋葉原、品川、浜松町などの都心が多いようです。

また、都外では、名古屋などでも行われています。

 

セミナーの時間帯は平日は夜7時から、土曜日は午後1時からが多いようです。

 

セミナーの参加方法はJPリターンズセミナー予約から、場所と時間と内容を確認して、名前や電話番号、住所などを記入して、予約完了のメールを待つという流れです。

※時期内容によっては、予定人数を超過して予約できない場合があります。

 

JPリターンズマネーセミナーの特徴

他の不動産屋と比べて、とにかくお客さんに無理をさせない手間を省ける所が特徴のようです。

大家さん専業よりも兼業の方、男性よりも女性の方の人気が高いようです。

通常であれば、とにかく利回り優先で勧めてくる不動産屋は競売物件や築20年以上の物件を紹介してきたりします。

これはこれで良いのですが、素人にとってはリスクも高い事は知っておく必要があります。

特に競売物件では、安く購入できても住人が立ち退かず、立ち退き料を支払って退去してもらうという問題もありますし、筋の方が関係している事もあります。

このような問題物件は購入は安くできますが、その後の追加料金がかなり大きく、結局赤字になってしまう危険性があります。

しかし、JPリターンズだとなるべく危険な物件は避け、安定した入居率の高い物件を紹介してくれます。

この場合、最初の投資は競売物件などと比べると当然割高にはなりますが、将来を考えた際や、副業として大家を目指している方にとっては時間的余裕や手続きの煩雑さを避ける事ができます。

JPリターンズは基本的に対象者を30代女性に絞っています。

この事からも危険性が少なく50歳から安定した家賃収入を得る事ができる物件を中心に紹介してくれる事がわかります。

なので、5年や10年で投下資金を倍にしようと考えている方にはちょっと不向きなのかもしれません。

また、良い不動産屋をすぐに見分けるポイントとして鉄骨製か鉄筋コンクリート製かどちらをお客さんに勧めるのかというのもあります。

鉄骨製を勧めてくる不動産屋はまずアウトです。

鉄骨は安いですが、錆びるのが早いという大きな弱点があります。

対して鉄筋コンクリート(RCコンクリート)製であれば、50年をピークに最も強度が高まるので、長持ちするので、中古を買ってもメンテナンス費などを考えても割安で安心なのです。

JPリターンズの紹介物件をいくつか見てみましたが、10年スパンでの投資を考えているので、さすがに鉄骨は有りませんでした。

他にも、JPリターンズは大手と言う特徴があります。

大手の何がいいのでしょうか?

 

それは、入居率が抜群に高いと言う事です。

 

公式ホームページを見てみても、99.4%という入居率をかなり自慢しています。

これは確かに大手でしかできない数字です。

営業マンの数と質が、商店街の角の夫婦でやっている小さな不動産屋との大きな違いです。

(小さな不動産屋も良いんですよ!お得な物件を格安価格でお客さんに渡してくれる場合もありますから。しかし、入居者を見つけてくる能力が大手に比べてどうしても弱いのです)

大家になって、最も頭を悩ませるのが、空室です。

なぜなら、その空室は将来にわたって、絶対に取り戻す事ができないコストだからです。

空室になると部屋の劣化も早まります。

このように大家さんにとって、デメリットしかない空室のリスクをほぼ無くしてくれるのが、不動産屋の腕の見せ所なのです。

 

その点、JPリターンズの入居率99.4%は非常に魅力です。

もちろん、最初から入居率の良さそうな物件しか取り扱わないという事も有りますが、若干の物件の割高さも見事にカバーしています。

 

このように、短期的に大きな収入は見込めないけれども将来安定して家賃収入で暮らそうと思っている方には最適の不動産屋だと言えます。

 

 

JPリターンズセミナー参加者の口コミ

40代女性<br />
40代女性

私は不動産は全くの素人なのですが、同僚の女性も働きながら自分でマンションを購入して、将来に備えているのを見て、自分も何かしなければ、という思いでセミナーに参加しました。

セミナーに参加する前に特に気になっていた点は自分が買ったマンションに空き室が出たらどうしようと言う事でした。

その点をしっかりと聞き逃すまいと講師の方のお話を聞いていたのですが、しっかりとデータを根拠に不動産を購入し、空き室になった場合のリスクも考えて運用すれば、かなりリスクを減らす事ができると言う事を知りました。

JPリターンズさんのセミナーでは、私よりももう少し若い30代の女性を主な対象にしていましたが、私のような40代半ばでも、じっくりと選べば失敗しにくい事がわかりました。

それは、新築物件を避ける事です。

新築物件は一見綺麗で凄く入居率も高いのですが、購入時の価格が高い事がネックです。

であれば、都外の交通や買い物が便利な場所で中古物件を買った方がリスクも少ないし、何といっても利回りが良い事が分かりました。

40代半ばから不動産を始めようとすると、長くても10年間でペイしなければなりません。

なので、そこから逆算して利回りを10%以上確保できる物件であれば、10年以内に購入代金を回収して、後は不労所得を得る事ができます。

その際の物件探しや入居者探しもJPリターンズさんが行ってくれると言うので安心しました。

特に入居率99.4%という数字は大手のJPリターンズさんならではと感じました。

これから物件探しになりますが、焦らずにじっくりと教えていただいた利回りと利便性をクリアできる物件を購入しようと思います。

 

30代男性<br />
30代男性

投資は色々やってきましたが、特にFXは以前のようにチャートに頼れば良いと言う時期は過ぎ、世界情勢によって大きく変動するようになったので、予測不能な部分が多く、リスクが高いと思い、こちらのセミナーに参加させていただきました。
結果から言えば、大きなマクロ的なお金の流れは不動産、つまり物に流れるトレンドだと言う事が分かりました。
これからやってくるであろう大規模な移民がどんどんマンションの価値を高めてくれるからです。
これが一昔前までは、日本は人口減少で空き家が増え、不動産の価格も下落の一途をたどると言われていました。
しかし、日本政府も移民の受け入れを表明していますし、これから不動産の価値もあがり、金利も上がる予測が大です。
つまり、今の金利が安く、不動産価格も安い時期に仕込めることができれば、将来は安定した資産を気付ける可能性が高いと感じました。
FXはレバレッジ取引なので、利益も大きい分損失も莫大です。
また、丁半博打のような面も強いので、運にかなり作用されます。
であれば、しっかりと分析して、勝つ可能性の高い不動産に投資をした方が良いに決まっています。
また、株などと違い、紙くずになる事も有りませんし、団体信用生命保険が付くので、万が一私の生命に何か有ってもローンの残債は無くなり、家族に迷惑をかけることなく、資産を残してあげる事ができるのも不動産の大きな特徴だと言う事がわかりました。
また、不動産のオーナーになっても今の仕事は好きなので続けたいと思っており、オーナーとしてかなりの時間を割かれる入居者探しや入居者からの苦情対応など全て対応してくれる事も大きなメリットだと感じました。
それと、セミナーで触れられていなかったと思いますが、最初の物件探しの際は役所に行って、人口動向と世帯動向の資料を入手しようと思います。
これがあれば、人口のトレンドがはっきりと分かるので物件を買う際の最後の根拠となります。
短期で結果を出すよりも少し長期的に15年後を目途に家賃収入で暮らせるような生活をしてみたいと思います。

40代女性<br />
40代女性

友人が3年間で6棟のマンションを購入し、現在は家賃収入だけで暮らしているので、具体的な方法を知りたいと思い、今回のセミナーに参加しました。
その友人は最初から最後まで頭金ゼロで投資をしていて、その際に最も重要なのは売買仲介業者選びであると言う事を教えてもらいました。
JPリターンズでは無いのですが、同じく大手で信用できる会社だと言う事です。
今回、セミナーに参加して分かった事は、頭金が少なくても不動産を始める事は可能だと言う事です。
今までの銀行からの信用と言う事もありますが、良い物件を選ぶことで、銀行は頭金なしでもローンを組む事が出来ると言う事です。
なので、私のような資金があまりない人でも物件次第では投資が可能だと言う事を知りました。
銀行の融資担当は一般的な工場などよりも大家さんの方を好むという事で、かなり安心できました。
その際に重要になってくるのは立地です。
とにかく駅から徒歩で10分以内というのは非常に分かりやすく納得する事ができました。
他にも、築数十年経っているような風呂トイレ共同などの物件は避けなければいけない理由も良く分かりました。
たしかに現在では、以前良く見たようなボロボロのアパートは姿を消し、どんどん新しくなっています。
価格もボロボロのアパートに少し上乗せすればかなり質のよい部屋を見つける事ができるようになりました。
なので、立地が良くても住み心地が悪いアパートは避ける事が大切である事もよく分かりました。
これからは教えていただいた内容で自分でも物件回りをしてみようと思いました。

30代女性<br />
30代女性

先日のセミナーに参加させていただき、物件を購入しました。
簡単に自己紹介しますと、年収500万円で貯蓄は150万円でした。
購入した物件は都心にある築12年の2600万円のハイスペックマンションです。
家賃は担当さんと相談して、9万7千円としました。
担当さんからは都内の好立地なので、空室の心配はまずないと言われたのですが、自分でも見に行きました。
駅からの利便性も良く、スーパーなどのお店も近くに沢山あり、問題無いと思い、購入を決断しました。
購入して10日ほどで入居者が決まり、現在順調に家賃収入があります。
家賃の約10万円からローンや諸経費など全て賄えるので、運用に全く無理はありません。
また、入居者との連絡などは大家の私は全くしておらず、全てJPリターンズの担当さんが行ってくれます。
これは、私にとってはかなり大きなメリットで、仕事は営業でなかなか自分の自由な時間を作れないので、入居者の対応はとても無理です。
その点はすごく楽ですね。
しかし、入居者は私と同じ30代の女性で長期で借りてくれるらしいので安心しています。
ローン完済は55歳で、そこからは丸々家賃収入が入る予定ですが、一応万が一の事も考えて、もう1年ほど様子をみて、次の物件を買おうと思っています。
私のような貯蓄も少ない女性でも都心に物件を買える事が出来て、運用も上手くいっているのはJPリターンズさんの力だと思っています。
特に、入居者を探してくる能力はかなり高いと感じました。
これからも末長くお付き合いできればと考えています。

40代男性<br />
40代男性
セミナーに参加させていただいたのはもう、ずいぶん前です。
私は千葉に住んでいるのですが、紹介頂いた中野区の当時築17年の部屋を7千万円で2部屋購入しました。
家賃は1部屋約15万円で月30万円の収入です。
今まで空室などで家賃収入が滞った事はありません。
ローン返済は毎月20万円で60歳に完済予定です。
(今は45歳なので、あと15年です)
収益率は5%強ですが、長期的に安定した物件なので満足しています。
JPさんからは万が一、空室が2カ月続くような事があれば、1部屋売却する方法もあると教えられましたが、今まで空室は無かったのでその心配はありませんし、空室がでたとしても売却する気はありません。
なぜなら、不動産の売却にはかなりの諸経費がかかるからです。
JPさんにも計算してもらったのですが、500万円くらいかかるかもしれないと言う事で、それだったら、売却せずに家賃収入を期待した方がいいと考えています。
JPさんには伝えてありますが、他にも不動産会社と付き合いもありますので、万が一の空室が出た場合は他社さんにもお願いするかもしれません。
このような不躾なお願いにも快く承諾頂き、JPさんには大変感謝しております。

30代女性<br />
30代女性
不動産セミナーには今まで5回ほど参加させていただきましたが、JPリターンズさんのセミナーはかなり掘り下げて説明してくれるので、非常に実用性が高い印象でした。
今回参加させていただいた目的は2つあり、一つ目は物件相談、二つ目は担当者さんの誠実さです。
物件相談というのは、今までセミナーに参加した中で、私なりに結論が出て、それは、東京23区内、駅から10分以内、ワンルームマンションだと言う事です。
いくつか駅の近くの不動産屋を回って調べた物件について相談させていただきました。
立地が良ければ当然入居率は高いがコストも高い。
立地が悪ければ入居率は低くなるが、コストは安い。
このギリギリの線を相談したところ、目からウロコの立地条件と物件を紹介してくれました。
これだけでもありがたかったのですが、実際に現地まで案内してくれて、メリットデメリットもしっかりと紹介してくれました。
また、近郊の入居率や人口動向などもしっかりとデータで出してくれたので、大変ありがたかったです。
何といっても政府が23区に関しては新たな建築を規制する動きが出ているので、これからワンルームはプレミアがつく事は間違いないと思っています。
この点も担当者さんと意見が一致した点です。
また、割安感のある良い立地のワンルームを紹介して頂き、購入する予定にしています。

※上記は実際にセミナーに参加した方の口コミの一部です。
他にも興味のある方はJPリターンズ公式サイトからどうぞ。

アットセミナーの無料セミナーは交通費支給が評判?内容は?

アットセミナーの評判の裏側

 

アットセミナーは全国で金融投資関連の無料セミナーを行っている会社です。

 

沢山の無料セミナーがありますが、どれも必ず同じ目的があります。

 

それは、来訪者に金融商品を購入して欲しいと言う事です。

 

金融商品とは保険、不動産、株、FX、、、などなど。

 

参加者のほとんどは金融商品の素人で、例えば、

 

『最近、不動産がいいらいしいよ』

 

となんとなく聞いたので、勉強の為に参加してみた、と言う人が多いようです。

 

なので、全く知識のない人がお金を守れる話しや儲ける話しを聞いてしまうと、デメリットをしっかりと理解する間もなく、購入してしまうのです。

 

セミナー自体では個別の金融商品の紹介はしないのですが、セミナー後の無料個人面談で紹介されます。

 

ただし、この個人面談は不参加でも全く問題が無いので、興味がなければ、サクッと帰ってもかまいません。

 

これはよくあることなのですが、セミナーを受講した後に強引な営業がある会社もあるそうです。

 

アットセミナーに関してはセミナー後の個人面談だけなので、強引な営業は無いそうです。

 

少し気になるのが、参加者全員に2,000円分の商品券が配られるのですが、これは、参加者の住所宛てに郵送で送られてくるようです。

 

つまり、住所と名前という個人情報がアットセミナーに分かってしまいます。

 

なので、セミナー参加後に、たまにセミナー案内のパンフレットなどが送られてくるようです。

 

もし、個人情報を漏らすのが嫌な場合には、住所を書かずに参加しても問題ないようですが、2,000円の商品券が貰えないと言う事になります。

 

金融商品の事にあまり詳しくないと、セミナーに参加した時に、すぐに買いたいと思ってしまうでしょう。

 

講義はフィナンシャルプランナー(以降FPと略)の資格を持った人が行います。

 

とても上手に説明してくれますので、すぐに買いたくなると思いますが、そこはもう少し待って、いくつかのセミナーを聞いてみる事が大切です。

 

アットセミナーのポイント

アットセミナーは確かに人気のマネーセミナーですが、どういった点が評判になっているのかを紹介します。

 

  • セミナー参加費が無料
  • 2,000円相当の商品券が交通費として貰える
  • スイーツなどのおまけをつけているセミナーも有り
  • 講師がほぼ全員FP資格有り
  • 会場の内装が豪華
  • 女性参加者が多い(女性限定のセミナー有り)
  • 不動産、株、保険など興味のあるセミナーから選べる

 

セミナー開催場所

セミナー開催場所の約8割が東京です。

 

東京……新宿、八重洲、銀座、池袋、渋谷、恵比寿、吉祥寺、丸の内など

 

その他……千葉、大阪、名古屋など

 

※基本的に駅から歩いて5分の場所に会場があります!

 

※平日は夜7時半からのスタートが多いようです。

 

※持ってくる物は筆記用具があれば大丈夫

 

※セミナーは事前予約が必要なのでアットセミナースケジュールからセミナー内容と日程をチェックしておきましょう。

 

それでは、実際にセミナーに参加した方の口コミや評判を参考にしてみましょう。

 

アットセミナー参加者の口コミ評判

 

40代男性</p>
<p>不動産セミナー参加
40代男性

不動産セミナー参加

ターゲットを明確にした方がいいと言う事がよく分かりました。

狙い目は30代から40代で、比較的苦情が少なくて、貯蓄も有る世代。

また、都心のワンルームを購入する事で、地方でありがちな値崩れのリスクを防ぐ事が出来ることを、根拠となるグラフで示して頂いたのも非常に為になりました。

特に不動産投資では可能な限りリスクを最小限に抑える具体的な方法を聞けて満足しています。

 

30代男性</p>
<p>投資の基礎セミナー参加
30代男性

投資の基礎セミナー参加

最初はとにかく少しずつでも投資用の軍資金を貯めておく大切さがわかりました。

少しでも自分以外にお金を生み出してくれる不労所得である株や不動産や投資信託などに投資する事で、将来がどんどん明るくなってくるという計画は自分にとって、目からウロコの内容でした。

こんな事は今まで学校でも習った事は無かったので、人生を楽しく過ごす為の小さなきっかけが自分の中で生まれた事を実感しています。

私は株、投資信託、不動産の中で最もリスクの少ないと感じた不動産に投資する事を決めました。

明日からは、なるべく無駄遣いを抑えて軍資金を少しずつ作っていきます。

 

30代女性</p>
<p>女性限定セミナー参加
30代女性

女性限定セミナー参加

1時間かけてセミナーに参加して良かったと思いました。
セミナー自体は1時間強でしたが、女性限定と言う事で、一人で参加しても全く問題無く内容に集中する事ができました。
講師の方も不動産と投資信託についても分かりやすくご説明くださり、全くの素人の私でも講義中の内容を理会する事ができ、全く睡魔に襲われる事もありませんでした。
でも、やっぱりプロで活躍しているフィナンシャルプランナーの方のお話は凄くリアルで、私よりも若い年齢で投資を始めた方でもリスクを抑える方法さえ知っておけばできるんだなー、と思いました。
今までは女性だから家事で忙しくて何もできないと自分にいい訳をしていた事が良く分かりました。
早速ですが、講師の方に教えて頂いた方法で、まずは投資信託から研究してみる事にしました。
昔なら全く読めなかった投資信託の内容が少しずつ分かってきて、見ているだけでも楽しくなっています。
オススメの不動産は投資信託の後に研究しようと思います。
ありがとうございました。
また、参加させていただきます。
30代女性</p>
<p>女性のお金講座参加
30代女性

女性のお金講座参加

他社主催のセミナーにも参加した事はありますが、こちらもセミナーはとても内容が濃い印象を受けました。
交通費やスイーツなどおまけがあった事で、逆に内容についてはあまり期待していませんでしたが、いい意味で予想を覆されました。
他のセミナーだと、とにかく自社の商品を売りたいの一心で説明されて、大局的な判断が出来なくなる傾向があります。
しかし、こちらのセミナーでは、様々なデータを根拠に今の状況を説明して下さるので、とても説得力がありました。
なので、セミナー後の個人相談にも参加させていただきました。
丁度、株と不動産を考えていたので、その件について相談をさせていただきました。
まず、株についてはある程度価格は上がっているので、短期的な勝負にはいいかもしれないが、リスクが高めだと言う事を教えてもらいました。
また、自身で気になっている地区の不動産は底値なので間違いないというアドバイスを頂きました。
とても内容がよかったので、ご紹介いただいた不動産会社にお世話になろうとも思ったのですが、もう2,3回別のセミナーにも参加してみて決めたいと担当者の方に伝えました。
セミナー内容は文句なく、マルです。

30代女性<br />
ワンルーム投資講座参加
30代女性
ワンルーム投資講座参加
最近不動産が面白いという話しを同僚から聞いて、一緒に参加しました。
今までは何となくいいのかもと思っていただけだったのに、外国人移住や東京オリンピックの影響など基本となる社会情勢の大きなトレンドに乗っているので、これからの投資対象として面白いという内容に納得してしまいました。
また、セミナーと言うのは強力に不動産を買った方がいいと営業されるのではと、かなり身構えて参加したのですが、はっきりいって拍子抜けでした。
不動産投資に関するリスクの話しが80%くらいで、後の20%は将来性があるという話でした。
でも、このくらいしっかりと不動産にはリスクがあるという話しを聞けたので、逆に信頼できると思いました。
また、リスクに対しての対応方法も実際の例を挙げて説明してくれたので、なんだか自分でも出来そうに感じてしまいました。
私なりに考えて、都心は高すぎるので、少し離れた地方の駅の周りが最もいいのではと勝手に結論づけて物件を実際に探してみようと思います。
実際に不動産屋の話しを聞く事が大切だなあとも感じました。

 

50代男性<br />
会社員の資産形成講座参加
50代男性
会社員の資産形成講座参加
終活に向けた大きな資産形成の流れから、実際にどう動けばいいのかの具体的な方法まで2時間かけてFPの講師に教えて頂きました。
これからの人生にとって、どんなリスクがあるのかを実例をあげて説明して下さり、今までは考えもしていなかった問題が有る事に気付かされました。
こういった問題をFPに相談することで、大きなマイナスになるところを回避できた方の話しを聞いて、FPの方の能力の高さを初めて知ることができました。
実際に私には既に独立した子供が3人いますので、その子たちの為にもなるべく多くの資産を残してあげて、兄弟間の問題に発展しないように具体的に文書に残しておこうと思いました。
現在、住んでいるところとは別に古い戸建があるので、まずはそちらのリフォームから考えていこうと思います。

 

30代男性<br />
資産形成スタートアップ講座参加
30代男性
資産形成スタートアップ講座参加

私は不動産のセミナーに参加しました。

時間は2時間ほどでしたが、とても内容が濃いので驚きました。

昔から不動産に興味があったので、参加してみたのですが、不動産の選び方から購入の基準となる価格や不動産業者との付き合い方まで教えて頂きました。

また、実際の収支をベースにした税金対策の内容は非常に為になりました。

不動産を見に行った際に必要な交通費は経費として申請できる事には驚きました。

今までは本を読んだりテレビでの知識だけだったのが、いかに浅い知識であったことを思い知らされました。

今日教えて頂いた方法で早速購入を考えてみようと思います。

銀行に預けておくよりも何倍も楽しいし、6年で投資費用を回収できる方法も知りましたので、未来が明るくなった感じです。

40代女性<br />
ほったらかし投資術講座参加
40代女性
ほったらかし投資術講座参加

たまたま会社の近くだったので、予約して仕事帰りに参加しました。
投資に関しては既に株をやっていましたが、FPの方の見方では、短期売買だと面白みが有るとの事で、確かに私の株は塩漬けになって数年経っているので、そろそろ別の投資が必要かなと思いました。
保険やFXや不動産などのメリットデメリットを説明していただいたと思いますが、中でも私が魅力を感じたのが不動産でした。
今までは投資金額が大きいので怖くて敬遠していましたが、何も都心でなくとも地方の中古物件で十分だと言う事を知りました。
確かに新規分譲を買って転売して利益を出した人の話しはほとんど聞きませんので、狙い目は中古物件だと言う事を初めて理解して、興味を持ちました。
また、破産しようのない不動産投資の損益分岐点の話は不動産を選ぶ指標として大変役に立ちました。
2時間のセミナー後に個別相談の時間が有りましたが私は用事があったので、帰りましたが、このようなセミナーを開催して、アットセミナーはどこで利益を得ているのだろうと不思議に思いました。

 

※他にも口コミ評判に興味のある方はアットセミナー参加者の口コミから参考にしてみてください。

 

アットセミナーに参加してメモした事

私は失敗しない投資というセミナーに参加してみたのですが、そこで、自分が知らなかった事、メモしてしまった内容をネタバレしない範囲で紹介します。

 

 

  • 賃貸仲介業者と売買仲介業者の違い
  • 新築か中古か?
  • サラリーマンの副業としての大家業は問題無いのか?
  • 物件の建築構造でベストなものとは?
  • リフォームするなら組合に相談
  • 大家業の成功率は他と比べてどうなのか?
  • 第二の開国と言われる移民の受け入れについて

 

では、2番目にメモしている新築か中古かについての説明内容を少し紹介しますね。

 

新築物件のチラシや営業マンの口上を聞いた事はありますか?

 

『新築物件の住み心地は他とは比べ物にはなりませんよ!』

『最新のキッチンや家電が充実しているし、今よりも確実に価格は上がりますよ!』

 

確かに魅力的な口上です。

携帯電話や家電などを選んでいるのだとしたら、ついつい最新の物を買ってしまうでしょう。

しかし、あなたが検討しているのは不動産です。

今まで誰も使っていないと言う事や住み心地などで判断しても良いものでしょうか?

不動産は最終的には土地です。

今まで何千年、何万年の歴史が有るもので、新しいや古いと言う事で判断してもいいものではないはずです。

しかし、営業マンやチラシの影響でついつい新築物件に手を出してしまうのは駆け出しの大家さんです。

 

ここで、冷静に考えてみましょう。

新築物件を購入して、数年後に購入価格よりも高く売れた物件の話しを聞いた事がありますか?

ほんの一部の特殊な物件以外は必ずと言っていいほど最初の価格よりも値段は下がっているはずです。

つまり、新築物件を転売して利益を得る事が出来るのは、特殊な情報を持った一部の人だけなのです。

 

不動産会社にとっては新築物件というのは宣伝費も沢山出るのでチラシや営業に費用をかける事ができて、売りやすいのです。

しかし、新築物件は購入したその瞬間から中古物件に変わります。

この事を実感している人は少ないのが問題なのです。

新築物件の価格が下がって困るのは誰でしょうか?

不動産会社は既に売ってしまっているので全く困りません。

困るのは、ついつい手を出してしまった購入者だけです。

 

シビアに具体的な数字を出しますが、新築からわずか数年で評価額は7割を下回る事がほとんどなのです。

 

また、購入だけでなく、売却の際も、10%前後の手数料が必要になってきます。

 

これが現実なのです。

 

中古よりも新築が良いものだと思っている方は既に不動産の宣伝費によって、価値観をゆがめられていると思って頂いてもよいでしょう。

 

不動産で利益を上げようと思ったら最も良い方法は利回りを最上として考える事です。

 

すると、自然と中古物件に目がいくようになります。

 

新築物件を買う大家さんは、不動産業者からしたらお人良しだと言う事を忘れないでください。

 

もう少し具体的に話をすると、利回り収益率の目標は15%です。

 

例えば家賃月8万円が見込めそうな物件が500万円で売りに出されているとします。

8万円の年間家賃は96万円です。

収益率の計算は96万円÷500万円×100=19%となります。

これは15%を大きく上回っているので、大家さんとしては合格です。

しかし、家賃月8万円が見込めそうな物件が1000万円だとどうでしょうか?

96万円÷1000万円×100=10%

なので、目標を大きく下回っています。

これだと、諸経費や空き室期間、次の物件の購入や借入などを考えた場合に難しくなってくるでしょう。

もっと簡単に説明すると、収益率19%だと約5年で投資金額を回収できるのに、10%だと10年かかってしまいます。

 

つまり収益率が15%以上だと5,6年で資産が倍になる計算です。

 

実は大家さんはこの収益率を目標にしている人が多いのです。

様々なリスクを考えてもこの目標だと資産が目減りする心配はほとんどないからです。

しかし、実際に調べてみるとわかります。

収益率15%を達成するにはかなり大変だと言う事が。

ですので、通常よりも割安である競売物件などに注目している大家さんも多いようです。

優秀な大家さんはとにかく物件を安く購入する事にかなりの力を集中しています。

最初は難しいかもしれませんが、現在はインターネットで簡単に調べる事もできるので、まずは価格や築年数を無料で手軽に調べる事のできるアットホームというサイトもありますので、まずは不動産価格の感覚を身につけるためにも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ホームPage 2 / 212